カラオケ・イベント

彼の地で過ごす彼へ。

12月23日。

 

 

母と共に弟のお誕生会。しかし弟は不在。

よって、いつもの飲み会。

 

 

私たちが、ただ楽しいだけである。

 

 

当日予約してた店は、母の希望もあってというか全面的に母の希望で、「しゃぶしゃぶ食べ放題・鳥・豚・牛・ラムその他いろいろ飲み放題つき2500円」

 

 

安っ(゜o゜)!

 

 

「こんなに安いんなら、飲み物なんて喉を潤す程度で十分だわっ(*´ω`*)」

 

 

と言った母は、乾杯ビールとラフランス酒の水割り薄めの二杯を飲んだだけでタイムオーバー。

 

 

いや、でもやりきった。

 

 

全力で挑んだ。

 

 

若干、胸焼けする程にしゃぶしゃぶした。

しゃぶしゃぶというか、むしろ肉鍋?

 

 

そしてこの90分というタイトな時間の会話でも、当たり前のように新語やら造語やらが生まれていく。

 

 

まず、この日の始まりから行ってみまっしょい。

 

 

昼。

母からメールがきた。

 

 

”3分後”

”ごめん。これ昨日送ったと思ってたやつ”

 

 

私は待った。

 

 

10分は待った。

 

 

・・・・・・。

 

 

メール来ないし・・・( ゚д゚ )!!

 

 

何だったんだ?

 

 

用件不明のまま放置してたら、1時間後にようやく内容のあるメールが来た。

 

 

タイムラグありすぎ・・・。

 

 

そしてしゃぶしゃぶ会場(?)にて。

 

 

「朝からお腹空かして行くわっ(・∀・)」

 

 

と数日前から張り切っていた母。

 

 

お店までの道すがら、「お腹空いたねっ♪ねっ♪」を繰り返して、ハイしゃぶしゃぶキターっ!

 

 

「本当に今日昼何も食べなかったの?」

 

 

と尋ねると、

 

 

「えへへっあのね、

会社でもらったアレ、

ほら、あの・・・

 

 

バウンドケーキ食べちゃった(*´ω`*)」

 

 

ウンドケーキね。

ケーキバウンドしたら跳ね返ってくるよ・・・。」

 

 

「そう、そのパウンドケーキの3分の1・・・

半分くらいかな?

食べちゃった(*´ω`*)

 

 

私好きなの、

バウンドケーキ(*´ω`*)」

 

 

バウンドするケーキを食べる母。

 

 

着実に食べながら会話もできるところは、私には中々マネできないが、会話は途切れる事がない。

 

 

「そういえばこの前ね、お散歩で京都から転勤してきた犬と会ったんだけどね。」

 

 

「京都から転勤してきた犬・・・?」

 

 

「うん、そう、その犬がねっ」

 

 

わかるけどー(TдT)

 

 

わかるけどそこは、ワンクッション飼い主さんなり何なり人を挟もうよ(TдT)

 

 

犬の世界にも転勤があったら、犬社会もきっと色々複雑なんだろうなーと思いながら聞いていた。

 

 

そして食べ放題の時間も終わり、10皿以上は肉を追加して、少し残してしまった私たち。

 

 

「私も食べれなくなったねーぇ」

 

 

いやいやいや。十分食べてますから。

shabushabu

 

 

いつもとは流れが逆パターンだけど、しゃぶしゃぶ屋と同じビルにカラオケ屋があったので、二次会はカラオケへ。

 

 

もうお互いお腹はパッツパツなので、お一人様ワンオーダーのプランで入室。

 

 

なんてったって母にはこの数日後、ついにカラオケの「本番の日」が待ち構えているのである。

 

 

真剣な眼差しで画面を見つめながら、画面との距離50cmに立つ。

 

 

いくら真剣だとしても、近すぎるとは思ったけど。

 

 

立って歌う母は、リズムが合わない不思議な揺れ方をし始めた。

 

 

不思議に思った私は、

「その・・・その踊り何・・・?」

と聞くと、

 

 

「ツイストっ(*´ω`*)♪」

 

 

わかんないけど、もういーや・・・。

 

 

お一人様ワンオーダーの二人分のビールを私が飲み終えると、母が言った。

 

 

「もう一杯くらい飲めばいっしょー♪

 

 

って私が払う訳じゃないけどっ(・∀・)

 

 

むふぁふぁふぁふぁっ(〃∇〃)!!」

 

 

karaoke

 

 

そんな弟の、29才の遠隔お誕生会であった。

 

ピックアップ記事

  1. 謎の連休らしきもの。
  1. カラオケ・イベント

    あいうえお。ま。元旦日和。
  2. 家庭菜園

    素敵な休日

    想いよ重いよ、クールに届け岡山へ。
  3. jin

    素敵な休日

    迷子探しと辛口小籠包。
  4. カラオケ・イベント

    話し方を忘れた科学者的な何か。
  5. カラオケ・イベント

    ホルスタインも日常
PAGE TOP