カラオケ・イベント

大晦日の正しい過ごし方。

12月31日。

年忘れ。

一年の悪行を全て水に流してしまおうという日であります。

 

 

 



前日もスーパー銭湯に行っていた母が、

 

 

 

「一年の垢くらいちゃんと落とそうよっ(*´∀`*)」

 

 

と言うので、銭湯で垢と共に色んな物を落としてきました。

 

 

 

一時間半の銭湯滞在。

 

 

考える事は皆同じなのか、混んでました、銭湯。

 

 

番台がある「THE・銭湯」だから、年齢層はかなり高いけど。

 

 

ドライヤーを使うのもお金がかかるのです。

 

 

母は、

「私、髪乾かした方がいいかなぁ?

いっか。どうせ一瞬だし。」

 

 

フルで独り言。

 

 

私の友人が予約して下さったおせちは、私が濡れ髪で受取に行けば良いのですね。

 

 

おせち。

 

 

 

すごーい!(^o^)!

 

 

 

散弾銃!

 

 

 

じゃなかった。

三段重!!

 

 

seti

 

コンビニおせちも進化しております。

 

 

しかし母は、一品一品、お品書を見ながら食べなければ、何の料理だかすらわからないらしい。

 

 

「これ何だ?

たま・・・

玉ねぎマリネ。」

 

 

 

「この、これ何?」

 

 

 

「ぶりの照り焼きでしょう・・・」

 

 

 

「あっそうだわ。

書いてあるわっ(*´ω`*)」

 

 

 

片手にお品書持ってるでしょう・・・

 

shinagaki
Amazonプライム会員である私たちは会員権をフルに行使し、映画を見ながらダラダラしましょう、という事になりまして。

 

 

 

母のリクエストで、一本目はこちら。

『母べえ』

 

 

 

30分後。

 

 

母は眠りに落ちていた・・・

 

 

「止めようか?」と尋ねると、

 

「聞いてるの」

 

 

・・・・・・。

 

 

 

映画って聞くものなのか・・・。

 

 

 

完全に選択ミス。

私も眠くなってくるではないか(,,゚Д゚)

 

 

ではでは、お次はこちら!
『犬とあなたの物語』

 

 

最初は何のギャグかと思ったけど、途中からしんみり。

 

 

 

1人で観てたら泣いてたな・・・(´;ω;`)

 

 

 

そうこうしてるうちに、三段重のおせちは跡形も無く平らげてしまった。

 

 

 

私にはルームメイトがいるので、年が明ける前に帰宅。

 

 

 

母も年越しそばを買いに行くと言い、外に出てきた。

 

 

 

「年越しそば食べなきゃっ(*´ω`*)!

 

 

あ・・・

 

 

おさいふ持ってなかった・・・

 

 

100円くだしゃい・・・」

 

 

 

なぜ母は、お金を持たずに買い物に行けるのだろう・・・。

 

 

 

数年前に一度、母が

 

 

「年越しそばは私が用意するねっ(*´ω`*)」

 

 

の言葉に釣られて、一緒に年越しそばを食べた事がある。

 

 

 

母が用意した年越しそばは、3分で出来上がった。

 

 

 

そう。

 

 

 

 

3分後。

 

 

 

これが出てきたのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


SOBA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という事で、

 

 

 

本年も宜しくお願いします(*´ω`*)

ピックアップ記事

  1. 謎の連休らしきもの。
  1. カラオケ・イベント

    あいうえお。ま。元旦日和。
  2. 家庭菜園

    素敵な休日

    想いよ重いよ、クールに届け岡山へ。
  3. jin

    素敵な休日

    迷子探しと辛口小籠包。
  4. カラオケ・イベント

    話し方を忘れた科学者的な何か。
  5. カラオケ・イベント

    ホルスタインも日常
PAGE TOP